[tow564061]雑誌/JAZZ 9,1974/ 通巻第25号

(雑誌/ジャズ・ピープル)
JAZZ 9,1974/ 通巻第25号
HERBIE HANCOCK, MONTREUX JAZZ FES., DUKE ELLINGTON

特集:ハービー・ハンコック
魂からあふれ出る音はいつも同じだ(杉田誠一)
仏教に根ざすハンコック・サウンド(漆山展安)
サウンド・ハンティング覚書き(小杉武久)

エリック・ドルフィーを追体験する(清水俊彦)
天体の音楽に向って(諏訪優)

インタビュー:益田幹夫

≈B5,123頁+/ ヤケ/ ¥2500

[tow564060]雑誌/JAZZ No.24 8,1974

(雑誌/ジャズ・ピープル)
JAZZ No.24 8,1974
JOHN COLTRANE, dedicated to Duke Ellington

ジョン・コルトレーン
写真:内田忠行,野口伊織,中平穂積/文:牧杏子

リ-コンファメイション・菊池雅章・峰厚介/写真,文:杉田誠一

特集:コルトレーンを体験した世代からのメッセージ
聴覚的想像力のもたらす幻想(岡田隆彦)
1966年、人間コルトレーンの思い出(新井和雄)
心象:ジョン・コルトレーン

エリック・ドルフィーを追体験する(清水俊彦)
天体の音楽に向って(諏訪優)

峰厚介インタビュー

≈B5,132頁/ ヤケ/ ¥2000

[tow564059]雑誌/JAZZ No.23 spring,1974

(雑誌/ジャズ・ピープル)
JAZZ No.23 spring,1974
ERIC DOLPHY, DOLLAR BRAND

THAD JONES-MEL LEWIS/DON CHERRY:杉田誠一
特集/エリック・ドルフィー
エリック・ドルフィーを追体験するジャズ領域への試論(清水俊彦)
狂気をコントロールした才人ドルフィー(坂田明)
吟遊詩人の帰還あるいはラスト・デイト論(杉田誠一)
インタビュー/ダラー・ブランド
日本におけるスイングジャズの基盤(瀬川昌久)
日本入国に成功したチャーリー・ヘイドン(斎藤延之助)
天体の音楽に向って(諏訪優)

≈B5,122頁/ スレ/ ¥2000

[tow564058]雑誌/JAZZ No.22 Feb,1974

(雑誌/ジャズ・ピープル)
JAZZ No.22 Feb,1974
ARCHIE SHEPP, EAST VILLAGE

interview/ARCHIE SHEPP,ブラックミュージックからのメッセージ
天体の音楽に向って(諏訪優)
やっぱり本場がしけとっちゃジャズはダメだよ(内田修)
来日した三人のブラックエンジェル(サラ・ヴォーン/ニーナ・シモン/カーメン・マクレー)
所詮、神様のお遊びですよ(菅野邦彦)
プログレッシヴを標榜した野心的バンドの不運(瀬川昌久)
「サッシー」はサラ・ヴォーンの愛称(斎藤延之助)
ジャズの再生は音が大きければいいというものじゃあない(岩崎千明)

レコード評(杉田誠一他)

concert review/
山下洋輔とその世界/横浜市教育会館,73.11.21(杉田誠一)
デイヴ・バレル,吉沢元治/渋谷メアリージェーン,73.11.28(杉田誠一)
チャールズ・トリヴァー・ミュージック・インク,73.11.29/芝郵便貯金(志賀)
菅野邦彦リサイタル,72.1.21/ヤクルトホール(志賀)

≈B5,106頁/ スレ,裏表紙小ヤブレ目/ ¥2000

[tow564057]雑誌/JAZZ No.21 Dec,1973

(雑誌/ジャズ・ピープル)
JAZZ No.21 Dec,1973
SONNY ROLLINS, NATURAL FOOD
ソニー・ロリンズ,てるやひでこ,秋山照子,斎藤延之助,
瀬川昌久,池上比沙之,中島義昭,すえむら善行
天体の音楽に向って(諏訪優)
ドン・チェリーの”相対性組曲”
予期せぬ時空の裂け目:杉田誠一

≈B5,114頁/ ¥2000

[tow564056]雑誌/JAZZ No.19 1973年8月/創刊5周年臨時増刊号

(雑誌/ジャズ・ピープル)
JAZZ No.19 1973年8月/創刊5周年臨時増刊号
ビリー・ホリデイそしてジャズヴォーカル
大和明,油井正一,淀川長治,諏訪優,伊藤八十八,伊藤潔,
浅川マキ,長谷邦夫,野口久光,佐伯遼,安田南,川本三郎,
三浦憲,横田健生,マーサ三宅,中上哲夫,瀬川昌久,
伊藤勝男,川嶋文丸,杉田誠一,下田哲也,別宮環,大熊隆文,
田口晃,岡村融,森川卓夫,塚原正健,波田真,魚津佳也,
小川浩,高久光雄,井上俊

≈B5,250P/ ヤケ,茶シミ,スレ,背ブツケ痕/ ¥2000